スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by よーこ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

久々の更新が・・・

2007年3月14日朝5時30分 

ボスは永い眠りにつき、新しい自分の未来に旅立ちました。
12日夜。いつもと変わらずよく食べよく飲み寝てました。
13日朝。なんだか具合が悪いボス。足腰が立たないのかへ垂れているボス。??
ゲージから出して体を拭いて・・・やっと立ち上がりました。
9時に打合せの為戻るまでの誰もいない3時間。ボスはかなり悪いものに苦しんでいたと思います。
会社に戻ったときのボスは・・・反応はかすかで立つのもやっと。目はうつろで
早速車を会社につけて出発!と同時に痙攣を起こし体をつっぱり泡を吹いて呼吸が止まりました。
助手席から慌てて後ろのボスに向かい人工呼吸をし一命は取り戻す事が出来ましたが、再度同じ状態がつづき同じ繰り返しをし病院に辿り着きました。
「先生!ボスが死にそうなんです!」

今思えば・・・そんな状態で連れて行って先生も驚いただろう。
裸足のボスパパがボスを抱え血の気の引いた私が居て。
先生もびっくりしてただろうな~。

痙攣を抑える薬。血液検査・アンモニア検査・酸素マスク。呼吸を軽くする為に麻酔入り。
そんな状態で病院に入ったから4時間が過ぎました・・・
ボスの脳の中で、ものすごい速さで何かが起きている。脳の圧力が高すぎ、腎臓も肝臓も白血球も通常の何十倍もの数値。
手術がどうのと言う問題じゃなし。このまま治療と言っても時間の問題との話をしていただき・・・
「ボス帰ろうか。ごん太が待ってるしみんなで帰ろうね」
一回目の呼吸が止まり、人工呼吸。病院での色々な治療。会社に戻り看取るまでの17時間。
ずっと側に付き添ってる間に・・・
「ボス頑張れ。障害があっても何があっても生きていて!!」
「ボス。もう充分頑張ったよ。もういいんだよ。」
「人工呼吸しなければ楽に逝けたんじゃないのか」
いろいろ葛藤しました。。

ボスを見ながらたくさん泣きながらボスの最後を看取る事が出来てよかったと。病院で治療をしてもらった方がもっと長生きできたかもしれない
でも先生も延命治療でしかならないと言ってくれた一言で最後はみんなで看取る事を決めました。

生まれた時からこうなる事が運命だったのか??
1年足らずで目目の手術。「よかったね~目目良くなったね。お散歩も嫌いだったんじゃなくて目目が痛かったからだったんだね~」
手術を終えてから散歩大好きなボスに。。。。
が、散歩大好きがあだになったのか????足がビッコに。。
足の靭帯が切れてるかも・・・。
診て貰ったのは足では有名なお医者さんでした。
検査の結果「靭帯も切れてるんだけど後ろ足は形成不全ですね」「年とったら歩けなくなるかも」
またまたガーン・・・・
でも手術はボスの為だ!!手術をして痛みに耐え続けてくれたな。いつもの様に元気だったな。振りをしてくれてただけだったのかもな。

安静期間が終わり、お散歩許可が出たらボスパパと自宅でゆっくり遊ぼう!と決めてたのに
決めたあの日に、許可もらわなくても連れて帰ってくれば・・・
今は後悔しか出てこない。しかも涙もいつまでも出てくる。。


ビビリなボス。犬を見ると噛み付くボス。食欲旺盛なボス。散歩大好きなボス。甘えん坊なボス。
ボスにもらったたっくさんの思い出を大切に、ボスにたっくさんの感謝の気持ちを贈りたい。

ボスが旅に出る見送りにたくさんの方、たくさんのお花をいただき本当にありがとうございました。
皆様のおかげで心が暖まり、頑張れる気持ちがわいて来ました。
ペットと言うけれど家族の一員。
ボスが天国で走り回る姿を想像して一日一日を過ごそうと思います。
本当にありがとうございました。

ボスもきっと、出会えたみんなに感謝してると思います。

ボスを可愛がっていただきありがとうございました。


ボスパパより。

20070315230019.jpg

スポンサーサイト
by よーこ  at 23:00 |  未分類 |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

いつかお会いできると思っていたのでとても残念です。
短い犬生であったとしても幸せだったと思いますよ。お写真しか拝見したことがありませんがボス君の表情からそう感じ取れました。

ボス君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by 空雅ママ 2007/03/16 17:57  URL [ 編集 ]

ボスが3ヶ月くらいの時かな~
ごん太と一緒にあらわれた君は、たとえようがないほど、可愛かったよ。唐草模様のバンダナ巻いて本当に可愛かった。

お目目も足も、とても頑張ったね。
ずっと・ずっーと大好きだよ、ボス!!
by リーママ 2007/03/16 18:26  URL [ 編集 ]

突然の訃報に驚いています。
昨年会ったときはホントにやる気満々の元気なボス君でしたね。
とても短い犬生でしたが、ごん太ママさん
ごん太くんとドックランやお散歩に
行けてとってもたのしかったと思います。
そして何より虹の橋への旅立ちをごん太ママさんに見送られボス君も安心して旅立つ事ができたと思います。

心よりボス君のご冥福をお祈りいたします。
by ソラ君ママ 2007/03/16 23:48  URL [ 編集 ]

ボス君、本当にありがとう!
ボス君に出会った人やワンは、ボス君から沢山の楽しい思い出を貰ったよっ!
今では、天国で足も治って元気に走り回りながら、色んなワンちゃんに喧嘩をうって、ニコニコの笑顔だと思います。
ボスパパの所に来れて本当に幸せだったねっ。

1年9ヶ月間、突っ走って生きてきたボス君、心より御冥福をお祈り致します。
by エルミー兄さん 2007/03/17 00:03  URL [ 編集 ]

そっかぁ・・・・・・・・
・・・・・・・    つらいな。


慰めにならないけど ボスも短いロウソクしかもってなかったんだな

でも 皆に看取られたのが せめてもだね
by リキパパママ 2007/03/18 22:53  URL [ 編集 ]

はじめまして。
いつもこっそり日記見てました。
ボスくんの突然の訃報にただただビックリして涙が止まりません。

ボスくん、最後はおうちでみんなと一緒にいられて良かったですね。

天国でみんなと仲良く遊んでくれてるといいですね。

ご冥福をお祈りいたします。。。
by タキャコ 2007/03/20 22:33  URL [ 編集 ]

空雅ママさん。
お返事遅くなってごめんなさい。

ボスの写真は幸せそうですか。そう言って貰えて嬉しいです。

ボスはいなくなってしまいましたが、ごん太と一緒にお会いできると嬉しいです。

by ごん太ママ 2007/03/24 09:52  URL [ 編集 ]

リーママありがとう。
確かお出かけデビューでボスに会ったんだよね。
唐草模様のバンダナ。懐かしい。あの時はバンダナの方が大きかったね。

もう天国に着いてるかな。
ボスを可愛がってくれてありがとう♪
by ごん太ママ 2007/03/24 09:57  URL [ 編集 ]

ソラ君ママさん、ありがとうございます。

言ってた通りやる気満々だったでしょ(笑)
ソラ君ママさんに一度でも会わせる事ができてよかった。

連れて帰る事少し後悔した時もありました。
病院で治療をしてもらった方がもしかしたら・・って。
でも延命治療でしかないなら。
見送る事ができて本当によかったと今は思えます。
ボスへの暖かいお言葉ありがとうございます。
by ごん太ママ 2007/03/24 10:02  URL [ 編集 ]

エルミー兄さんありがとう。
そう言えばエルミー兄さんはボスもごん太も幼少から知ってるんだよね。
手術したことも、他犬に噛み付くとこも
人間大好きで突進してくる所も。

忘れないでいてね。
ボスを可愛がってくれて本当にありがとうございました。
by ごん太ママ 2007/03/24 10:07  URL [ 編集 ]

リキパパママさん、ありがとうございます。
猪突猛進の奴だったから太くて短いロウソクしか持ってこなかったんだろうね。

ほんとにね、見送る事ができてよかったと思います。
by ごん太ママ 2007/03/24 10:10  URL [ 編集 ]

タキャコさんありがとうございます。

こんなに更新の少ない日記・・見てくれてありがとうございます。
うちに来てから手術ばかりで・・・痛い思いばかりで幸せだったのかな~と思いますが
皆さんにコメントいただいて愛されてたんだな~ってしみじみ思います。

いつかまた縁が会ったらブルを飼いたいと思います。
その時は遊んでくださいね。
by ごん太ママ 2007/03/24 10:15  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よーこ

Author:よーこ
ごん太専務  (ピレニーズ 元♂ 2003・5・14生)
ボス営業部長 (ブルドッグ現役♂ 2005・6・3生 2007・3・14没)
クッキー平社員(ダルメシアン 元♀ 4・1誕生日)
大吉部長   (ピレニーズ現役♂ 2008・4・18生)


を会社で飼ってます♪
毎日お世話係として頑張っております?!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。